Menu

ゼニカルの正しい飲み方について

0 Comment

ゼニカルを個人輸入する際は飲み方などを医師から説明を受けずに飲むことになります。そのために飲み方や用量についてはあらかじめ知っておく必要があります。個人輸入すると説明書も英語で書かれているかもしれないので確かめておきましょう。

ゼニカルの飲み方と用量について

ゼニカルの飲み方と用量についてですが、飲むタイミングは食後1時間以内です。1時間以内に飲まなければ脂肪の吸収を妨げることができませんので、必ず脂肪の吸収を妨げる目的で飲むということを忘れずに、1時間以内に水で飲むようにしましょう。そして1回の食事で飲む量ですが、ゼニカル1カプセルと決められています。早く痩せたいからといってたくさん飲めば痩せられると勘違いしている人ももしかするといるかもしれないのですが、そのようなことは一切ありません。たくさん飲んだからといってたくさん痩せるということは一切ないので覚えておいてください。

用量は必ず守ること

先ほども書きましたが用量は必ず守ってください。たくさん飲んでもたくさん痩せるということは一切ありません。1日の服用回数は最大で3回なので、量も守らなければいけませんが、服用回数も守るようにしましょう。そして低カロリーの食事を食べる場合にはゼニカルは飲みません。

食事に合わせて服用を考える

食事に合わせて服用を考える必要があります。なぜなら低カロリーの食事の場合には脂肪の吸収を妨げる必要はないので飲む必要はないのです。ダイエット中はどうしても低カロリーなものを食べがちですが、それならゼニカルは必要ありません。脂肪の吸収を抑える働きがある薬ですのでダイエット中でもカロリーの高いものを食べたいという場合にのみ飲めばいいのです。

関連する記事